アニメ・コミック

のだめ

いまごろ、「のだめ」でスイマセン。

「のだめカンタービレ」がかなり前に流行って、
のだめの持っているピアノの鍵盤の鞄が流行り、
「のだめ」を読んでいないのに、
おばあちゃんが、見よう見まねで
孫2人にのだめの鍵盤バッグを
作ってくれた。

その、「のだめ」。

今頃読んでます〜〜〜

マンガ、あんまり読まないので
いつも立ち後れるけど、
いつも遅れてはまってま〜す。

しかし、売れるマンガがやっぱり面白いね。
すごいや。家族で取り合いして読んでる。

絶妙なオモローキャラ設定、夢のあるドキドキの展開。
読んでるうちにクラッシックの世界を
知った気分になれるお得感。
間合いよく、組み込まれるギャグ。

しかし、このごろのマンガ、
(あんまり知らないとはいえ)
天然貧乏キャラで一見フツーの女の子と
大金持ちで、美しく天才肌で
みなの憧れの男子がくっつくパターンが多くない?

現実の男子に絶望している女の子の
心情をわかりまくっている
女性作家が、同情して描いてくれてるんですかね。

私もそういえば、
筋肉もりもりのワイルド系が好みだったのに
近頃は、美し系の線の細い男の子が歩いていると
振り返ったりしているわ。

あ〜おばはん、やだやだね〜(^^)


|