« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

心配事の96%は〜

ひすいこうたろうの
『心にズドン!と響く 「運命」の言葉』
読みました。


「悩みの96%は取り越し苦労」
だという。

アメリカのある大学が「心配事」に関する調査をしました。
その結果
心配事の80%は実は、実際には起こっていない。

さらに 残りの20%のうちの80%は
順序立てて整理し 準備さえ怠らなければ 
大事に至る前に解決できるそう。

つまり 心配事の96%はやってこない。

これを聞いて、

とっても気が楽になりました。

原発事故の放射線漏れは、100万分の1の確率だそうですから
とてつもない想定外の希有な確率なんですが、

凡人の、凡庸な悩みのうち
96%は
アタマのなかの妄想なんだと
思えば、気が楽ですね。

わたしは、春からかなり無謀な挑戦をするのですが
「考えない」ことが一番の「安心」だと思っています。

とりあえず、

起こった事に最前を尽くして対処する。

それ以外に道はありませんし、
それが、おのおのに与えられた
ベストの道ですね。

東北地震で被災された方、
本当にご無事でありますように。
そして、ご冥福をお祈り致します。

|

中国医学を学びつつ

半年前ぐらいから、
中国伝統医学を学んでいます。

もともと私が学んでいた沖ヨガは、中医学も取り入れたヨガだったのでそれなりに教わっていたのですが、こと経絡になると複雑でわかったような、わからないような。という状態が長年続きました。

そして、またまたご縁なのですが、中医学研究所の理事の方と知りあいました。いい先生がいると聞いていたくせに、時間がなくお会いする機会がないまま2年ほど過ぎてしまったのですが、昨年の秋に意を決して受講を決め、本当にすばらしい中医学の先生と巡り合う事が出来ました。

経絡、つまりツボですが、これまでに2〜3の学校は体験しているのです。ただ、系統立てて教えられるほんものの、先生に巡り会えてなかったことでいつもアタマの中が「?」マークだったんですよ。

今回、中国の国立の医学大学を主席でご卒業され、日本に来られて中国伝統医学の学校を開かれた先生に直接講義を受けています。
経絡講座がすばらしすぎて、ヨガの仲間にもススメ、仲間も先月から受講!
先生の講義、大絶賛を受けています。
中には、愛知県から通っている方もいます。すごいです。
学びたい気持ちが「そのとき」ですよね!

私は、2巡目を受講してます♪

体の弱い妹も「自分でなんとかしたい」と言う事で
今回、受講始めました。

すべての人が、本当に理にかなった正当の学問を学び、
それを生活に応用でき、健やかに生きることができますように。

そう、切に思います。

|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »